企業で利用が多いリース会社はココだ!ランキング

第1位 複合機NAVI

  • 導入した後のメンテナンスは安く徹底したサービス

  • 老舗のメーカー公認の代理店だから確かな実績

  • 対応の早さに定評があるから、すぐに導入できます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

複合機NAVIに対するみんなの口コミ

丁寧な説明で、とても比較しやすかったです。疑問にもきちんと答えていただき、知識もちゃんとある担当の方だなと思いました。う...
性能のいいものを、なるべく安くで探していたら、希望通りの提案をしていただけました。決まったメーカーのものは満足して使って...
いろいろなメーカーのものを比べてみたかったので、ちゃんと説明してもらったのがありがたかったです。コストだけでなく、性能な...

複合機とコピー機、リースなら一括見積で

全てのメーカーの複合機・コピー機、値段でまずは比較!「複合機NAVI!」なら、24時間いつでもネットで受付しています。お急ぎなら電話でもお問い合わせいただけます。

第2位 コピホーダイ

  • 複合機のリース、ランニングコストで選ばれています

  • 導入後の対応も安心!上場企業であることの裏付けです

  • お客様目線で、複合機の課題を解決しています

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

コピホーダイに対するみんなの口コミ

新規開業でわからないことだらけだった導入当時ですが、わかりやすくご提案いただきとても助かりました。また、バタバタとしてい...
営業の方が誠実で、知識もちゃんとあるという印象を受け、ここに決めました。私どものことの全体を考えた上でのご提案をしていた...
導入後のフォローがとても親切で良いです。空いた時間で、効率よく仕事をすすめることができています。もともとスターティアさん...

人の心を動かす最先端、スターティア

人間らしい最先端のビジネスモデルを提案している企業だから、新しい視点で複合機をお選びいただけます。

第3位 東京複合機

  • エンジニアが商品を提案!だから特性をしっかり把握できる

  • 定期訪問で、故障による業務への支障をできるだけ防ぎます

  • 万が一の故障でも最短で即日修理、しかも安い

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

東京複合機に対するみんなの口コミ

ネットでいろいろ見比べていたのですが、エンジニアさんばかりというところに興味を持ち、ここも候補の一つでした。最終的に決め...
以前に複合機のことで故障トラブルが多かったので、アフターケアを重視した結果、ここに決めました。実際に機械に触るエンジニア...
何社か話をきいて、東京複合機さんは担当の方が固定されるということでここにしました。エンジニアの方だし、なにより人が良かっ...

進化し続けている技術集団、東京複合機です

業務での効率をさらに良くしていくために、技術サポートで複合機などの企業のお困りごとを解決しています。

第4位 ドリームオフィス

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

オフィスのことを格安で!ドリームオフィス

各メーカーの複合機リースなど、オフィス機器をとにかく安くご案内している会社です。全国の会社へ専門スタッフがご提案します。

第5位 OAランド

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

起業家を応援する複合機サービスです

OAランドは、起業家の方たちの理想のオフィス実現のお手伝いします。オフィス機器から日本の経済を元気に!

複合機リースのメリット

カラーチャート便利ですが、いざ購入するとなると敷居が高い事務機器、複合機。本体価格だけでも100万円以上しますし、オプションまで追加すれば結構なお値段になってしまいます。そんな複合機を安く使いたい・・・そんな時にはリース契約が便利です。複合機をリースすると、所有権こそリース会社のものになりますが、月々の費用で最新機種が使えます。しかも、所有権がないので、固定資産扱いにならず、月々のリース代金も経費として落とせるのが魅力です。

同じ「借りる」契約には「レンタル」契約がありますが、リースとは違うので気をつけましょう。レンタルは、あくまでレンタル会社がすでに所有している複合機を、期限付きで借りるだけの契約です。常に最新機種が使えるとは限りませんし、設置費用がかかることもあります。また、リースと比べると、月々の費用も若干高くなってしまうようです。

あくまで短期間のその場しのぎと割り切るならレンタルもいいですが、複合機となると、やはりオフィスの業務効率を向上させてくれるものを選びたいですね。また、最近のIT技術は変化のスピードが早いので、新技術にいち早く対応するには、新機種をリースするのがおすすめです。

リースとレンタルの違いについて

カラーシートできることなら安く使いたい複合機。新規に購入してしまうと、100万円から200万円以上もしてしまいますが、レンタルやリースなら、月々わずかな金額で利用できます。ただ、この「レンタル」と「リース」、同じ「借りる」契約ではありますが、いくつか違いがあるんです。

・リースなら新機種を借りられる
「レンタル」契約は、レンタル会社がすでにその時点で所有している複合機を、月々いくらで使用できる契約です。
ただ、必ずしも新しい機種ばかりではありません。
その点「リース」契約では、リース会社が買い上げた新機種を借りることができるので、契約を開始する時点での最新機種が使えます。
やはり、オフィスの業務効率を向上させるためには、常に最新技術に対応した新機種を使えるリース契約がおすすめです。
・リースでは期間が決まっている
同じ複合機を借りる契約でも、「レンタル」の方は数日から借りられるようです。
あくまで一時的な仮住まいや、期間が決められた現場に設置するなら「レンタル」は便利かもしれませんね。
・リースの方が安い
月々の料金「レンタル」と「リース」を比べると、「リース」の方が安くつきます。
安いものなら、月々数千円から借りることができるようです。

いかがですか?オフィスの業務効率化を考えるなら、やはり「リース」がおすすめです。

代理店による、特典・保証を見極めよう

インク実際に複合機を利用する場合に、どの代理店と取引をすれば良いのか、悩むことはありませんか?どうせならしっかりとした保守サービスを提供してくれる代理店を選びたいものです。ここでは、代理店の保守サービスを見極めるポイントをご紹介します。

・トラブルが発生してからどれくらいで対応できるか
トラブルにどれだけ迅速に対応できそうかを見極めましょう。
故障対応窓口の営業時間はどうでしょうか? …自分のオフィスの営業時間とずれていませんか?
代理店は、自分のオフィスの近くにありますか? …あまり遠いところにあると、オフィスに来るだけで時間がかかります。
技術力はありそうですか? …メーカーが認定した技術者がいたり、取り扱い実績が豊富だったりすれば、トラブルも早く解決できそうです。
・トラブルを見越した対応をとっているか
そもそも、トラブルは発生しないほうが良いに決まっています。
例えばトナーなどは、なくなる前に替えのトナーを持ってきてくれれば、そもそもトナー切れは起こらないですよね。
また、定期的に交換が必要な部品についても、部品の寿命が切れる前に交換にきてくれれば、不意なトラブルは未然に防げます。
最近では、販売代理店と複合機をネットワークでつなぎ、遠隔から消耗品切れや部品交換時期を監視してくれる保守サービスもあるので、おすすめです。

いかがでしょうか。代理店のホームページにある「トラブルに迅速に対応します!」などといった謳い文句の、裏をとってみることが大事ですね。

複合機を選ぶ際に気を付けたいポイント

カラーチャート表「複合機なんて皆同じでは?」「コピー機とどう違うの?」こんな質問をよく受けます。確かに、最近は多くのメーカーが複合機を販売していて、選択に迷いますね。少しでも安いものを、という考え方も大事ですが、他にも複合機を選ぶポイントがあるのです。

・モノクロかカラーかで選ぶ
まず考えたいのが、モノクロ機かカラー機か、という点です。
白黒印刷しかできない複合機を「モノクロ機」と呼びます。単純な帳票類の印刷しか使わない業務では、モノクロ機で十分です。
写真や色彩豊かな資料を印刷する必要があるのなら、カラー機を選びましょう。
どちらの場合でも、スキャン機能ではカラーを使えることが多いので、安心してください。
・印刷スピードで選ぶ
複合機のカタログやメーカーサイトでは、印刷速度を仕様に載せている場合があります。
1分あたりの印刷可能枚数が多いほど、業務効率は上がりますが、もちろん価格も上がります。
オフィスの業務量を考慮に入れて、最適な印刷枚数の機種を選びましょう。
・オプションで選ぶ
複合機にオプションをつけると、単なる印刷機能やスキャン機能だけではなく、もっと高度な機能を使えます。
例えばフィニッシャーオプションをつけて、印刷した資料を自動でステープルどめしたり、小冊子を自動的に作成したりすることもできます。
また、ICカードと連携して、勝手にコピーや印刷などができないようにして、セキュリティーを高めることもできます。

いかがでしょうか。金額面だけでなく、オフィスの業務に最適な複合機を選びたいものですね。

▲ ページトップへ